草津の日常。【1日目】(道の駅のツツジや野菜直売)

今日から始まりました、このコーナー。
草津の何気ない風景やワンシーンを撮り、日記形式で綴っていこうと思っております。
日記なので、毎日更新が目標です。しかし、弊社定休の木曜日や、私が休みをいただくときは投稿できないので、よろしくお願いします。

さて、1回目は道の駅に足を運んでみました。

草津では、だいたい今頃がツツジの見ごろだそうで。花に詳しくないので、少し勉強してみようか…

今日はとても良い天気だったので、ピンクの花びらが光を透かして大変綺麗でした。

私のへたくそな写真で伝わるでしょうか…

 

 

 

 

 

会社に出勤途中にいつも目にするクマのぬいぐるみです。

イベントがあると仮装をします。
ハロウィンの日は、魔女が被る三角帽子をしてましたね。

左の写真は、ゆもみちゃんがだらけているクマを引っ張り起こそうとしているように見えます。

 

 

 

こちらは、ミュージアムショップ前の野菜直売所です。

夏の間、朝採りしたキャベツや白菜、レタスなどを売っています。

去年は、白菜一玉が800円とか、野菜の値段が異常に高かったので、ここの直売所さんは重宝しました。
今はレタスが100円、大根が160円だそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

特にとりとめもなく続いていく日記ですが、どうぞよろしくお願いします。
明日は私が休みなので、早くも1日サボるような感じになりますが、明後日はちゃんと更新します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です