草津の日常。【11日目】(道の駅のわさびコロッケ)

本日は、弊社が卸しているわさびコロッケを食べに行きました。

道の駅の特産ショップで販売しています。
おかげさまでゴールデンウィーク中はたくさん売れまして、在庫が足りなくて慌ててメーカーさんに取り寄せをお願いしました。
道の駅の名物になるといいですね。

値段は200円です。
会社で食べたときは冷めているものでした。それでも美味しいと思ったので、温かい状態ならもっとおいしいと思い、期待に胸を膨らませていました。

 

 

会社に戻って撮影した、わさびコロッケです。
大きさは私の握りこぶしより若干小さいくらいでしょうか。女性の握りこぶしくらいですかね。

こんがりきつね色で、とても美味しそうです。

 

 

 

 

中はこんな感じです。
わさびで有名な長野県安曇野産のわさびが入っていますので、黄緑色をしています。

食べてみると、やはり美味しい!
確かにわさびのピリッとした辛さはありますが、ツーンと来るほどではなく、絶妙な辛さです。
なので、ソースをかける必要はなく、このまま食卓に出せそうでした。

私は保温してあったものを買ったのですが、揚げたてなら、さらに美味しいだろうなと思いました。

道の駅の特産ショップで販売していますので、お立ち寄りの際はぜひお求めください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です