草津の日常。【14日目】(みやろく土産店のどら焼きアイス)

今日は、弊社得意先様の『みやろく土産店』さんに行ってきました。

バスターミナルビルから出て湯畑に向かおうとすると、すぐに小ぎれいなお土産屋さんを見つけられます。


外観を撮ってくるのをうっかり忘れたので、みやろくさんのHPから拝借しました…。

最近でもないですが、改装工事をして内外観ともに見違えるようにきれいになりました。
それに伴って売り上げもグンと伸び、弊社にとっては大変お世話になっているお土産屋さんです。

 

 

今回ご紹介するのは、みやろくさんのどら焼きアイスです。

その名の通り、どら焼きの餡がアイスに変わっています。
去年初めて食べたときは「こんな組み合わせがあるんだ」と衝撃を受けたのを覚えています。

次の画像が実物です。

 

 

 

夏季限定のチョコミントどら焼きアイスです。

けっこうインパクトがありますよね。
普通のコーンアイスのコーンをどら焼きに変えるという発想。なかなかないと思います。

当然、手で持って食べるんですが、どら焼きの皮が意外に熱を通さないので、溶けません。
むしろどら焼きの方にアイスの冷たさが移っています。夏に食べたら最高においしいと思います。

上の画像でもありますが、7種類もあるので、お好みの味を楽しんではいかがでしょう。
オススメは花豆ですね。草津の特産なので。

 

袋に入っているところはこんな感じです。

草津では、みやろく土産店さんと夏の移動販売でしか買えないどら焼きアイス。
湯畑に行く途中に、ぜひお買い求めください。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です