草津の日常。【18日目】(寺子屋の濡れ煎餅)

本日は日曜日。
湯畑周りはにぎわっているかと思い、顔を出してみました。

そこそこ人がいました。
工事も休みで、ゆうゆうと通行できました。

湯畑周りは休みですが、道の駅からホテル櫻井さんに下っていく道では歩道橋の工事をしていて、片側交互通行になっています。
あそこは草津町の大動脈なので、片側交互になると大変渋滞します。
去年は融雪道路の大工事をして、大型連休中もやっていたためえらいことになりました。
町内外から非難轟々だったため、一町民としては役場にもっと配慮してもらいたかったと思っています。

 

泉水通りから松むらまんじゅうさんを通り過ぎて、駿河屋さん近くで撮影した写真です。

今日お目当てのお見せが、右に見える『寺子屋』というお煎餅屋さんです。

 

 

 

 

ここでは、歩きながら食べられるおっきなお煎餅を買うことができます。
メニューも豊富で、お好みのものが見つかりやすいのもいいですね。

オススメは、上段のぬれおかき、下段の昔しょうゆ、特上のりだそうです。

 

 

今回私が買ったのは、この昔しょうゆです。

まずはスタンダードを試します。

 

 

 

 

 

 

他にも、ここでしか食べられない限定のアイスがあるそうですよ。

次に来た時に試してみようと思います。

醤油アイスって、美味いんでしょうか…頼むのに勇気がいりますね。

 

 

 

 

 

会社に帰ってきて撮った煎餅の包み紙です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

…三つ並べると、すごく美味そうですね。
実際、食べてみると、ほどよい固さで一気に噛むことができ、大変美味しゅうございました。
泉水通りの中心部あたりにあるお店ですので、通りがかったらぜひ食べてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です