草津の日常。【20日目】(ゆもみちゃん焼を食す)

今日は、バスターミナルから程近いところにある『ゆもみちゃん焼き』を買い求めに行きました。

バスターミナル近くにある信号から、はす向かい方向にあります。

車を走らせていると、楽しげな客寄せ黒板が毎回目に入るので、「いつか食べたい」と思っておりました。
ただ、パッと見、そばに車を止めるところがないため、ふらっと立ち寄ることができずにいました。

今回はバスターミナルの駐車場にちょっとだけ止めさせてもらい、ようやく来店できたわけです。

 

ガラス越しに、ゆもみちゃん焼きを焼く鉄板が見えます。

タコ焼き用の鉄板の穴がゆもみちゃんの形をしているイメージですね。
運が良ければ、焼いているところが見られるかもしれません。

やっぱり、目を引くのは『ラムネあん』の文字ですね。ラムネのあんこなんて見たことありませんよ。

 

一通りのメニューがこんな感じです。

定番メニューと期間限定メニューがありました。
若干、期間限定の方がお高いようです。

定番は100円以下で買えるので、大変お求めやすいですね。
とりあえず、夏季限定で買えるもの4種類を買いました。
弊社直営店TIPの皆さんに3つあげ、私は気になっていたラムネあんを持って帰りました。

会社に帰ってきて撮った写真がこちらです。

ゆもみちゃんがエイジレスの陰から顔を出しているように見えます。
小袋になっているので、しばらく持つのがいいですね。賞味期限は、大体1ヶ月くらいです。

弊社の『ゆもみちゃんカステラ饅頭』より日持ちはしないですが、賞味期限は短ければ短いほど美味いという法則があります。

……うちのカステラ饅頭もうまいですよ^^;

 

袋から取り出してみた様子です。

かわいいですよね。
形があまり崩れていませんし、イラスト通りのゆもみちゃんです。
イラストを立体的にしたら、こんな感じになるんでしょう。

 

 

 

 

二つに割ったところです。

……ラムネ色だ……

思ったよりラムネの色をしていてビックリしました。

食べてみると、思った通りのラムネ味で、大変美味しかったです。
人形焼きのラムネ味って聞いたことがないので、多分、ここでしか食べられないと思います。
5、6cmの大きさなので一口で食べられてしまうんですが、あと3個ぐらいは食べたいと思いました。

バスターミナルで信号待ちしていると一生懸命主張している看板が目に入りますので、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です